姫路/松元司法書士

私たち姫路の松元司法書士事務所の歴史

兵庫県姫路市で相続についてアドバイスや実務を行う司法書士です。今年で22年目になります。

私どもの前身は、大正時代から大阪上本町で祖父が営んでいた(弁護士)法律事務所です。

大正時代といえば、法律事務所(弁護士としての資格)のほぼ初期の時代からとなります。

当時は司法試験ではなく、弁護士試験と呼ばれていました。

事務所のモットーとして、登記など誰でも最終的に同じ結果になる法務サービスだけではなく

人によって違った結果になる仕事を積極的に選んでいます。

当然ながら、各種登記(相続・不動産登記・会社登記)なども得意分野であります。

最近は、会社登記にも力を入れており、複雑な法人登記(医療法人等)などにも精通しております。

このように

100年以上前より、生活に関わる法律家として少しでもお役にたてるよう頑張っております。

話しやすい相談室を完備しています。

事務所の所在:姫路市西延末413番地1-2階 

姫路の司法書士 松元早苗 です。

宜しくお願い致します。 

モットーとして、お客様にリーズナブルで且つ高品質なサービスを提供する為に、

様々な点で工夫をする努力を続け、日夜奮闘中です。

法律系の事務所も、DXの時代であり変革の時代です。

実は、サイトも全て自作です。外注ではありません。💦

デザイン的には今一ですが、何分手作りですのでご容赦お願いいたします。

その分、更新頻度は高めに設定し、色々と変化があれば更新してまいりますのでよろしくお願いいたします。

その代わりと言っては語弊がありますが、法律サービスには、1件づつに手間暇をかけています。