不動産登記価格 兵庫/姫路相続を知るサイト

私たち兵庫/姫路 相続を知るサイトの運営元である松元司法書士事務所は、納得のいく登記費用を提供します。

松元司法書士事務所にメールフォームやお電話で相談して下さい。

ご納得のゆく提案をさせていただきます。

お電話(午前11時以降夜7時頃まで月曜日~土曜日)を頂くか、相談フォーム(24h可能)でご連絡を下さいませ。

相続登記はこちらです。

登記報酬 (例)

登記の種類報酬
売買登記(移転登記)30000円
取引の立会0円
住宅用家屋証明書
登記事項証明書 1000円
31000円
一般的な所有権移転(親戚同士や知り合い同士の名義変更に)
抵当権設定の登記報  酬
抵当権設定登記30000円
謄本閲覧報酬1000円
登記事項証明書1000円
32000円
抵当権抹消の登記
抵当権抹消10000円
閲覧等付随報酬 1000円
登記事項証明書1000円
12000円
住所移転登記8000円
閲覧等付随報酬1000円
登記事項証明書1000円
10000円

※消費税別です。

登録免許税は、登記の目的(売買か贈与などや不動産の評価額)によって変わりますので、詳しい概算をお知りになりたい場合は、評価額を記載の上メールを送信ください。

☑遠方の場合は、日当・交通費、送料等の実費が別途発生する場合があります。

立ち合いが必要な取引(売買等)は、厳密な本人確認が必要です。
その場合、当職が遠隔地に赴き本人確認等をする必要が出てきます。(いわゆる地面氏事件を防ぐ目的)

遠方(東京にお住まいの方)の方が、全国にある不動産について登記をしたいという相談については、
ZOOM等で免許証を確認しかつ、本人限定郵便で本人確認を取りながら登記をすることが可能です。

詳しいご相談は、電話か相談フォームにアクセスし、メールを送信することで可能です。

お気軽にお問い合わせください。079-294-9171受付時間 11:00-19:00 [ 祝日除く ]
土曜も相談はしています。

お問い合わせ24時間OK お気軽にお問合せください。24hOK!

以下に自分で土地や家屋を探して、購入する不動産DIY取引について述べております。どうぞご覧ください。

抵当権の抹消などの不動産登記や相続登記について姫路や加古川、龍野、太子にお住まいの方でご用命は松元司法書士事務所までどうぞお気軽にお申し出ください。

✅抵当権の抹消や相続登記は、全国から受付可能です

✅売買など相手方が居る場合の登記は、決済日を決めまして取引日を設定します。
(売買契約書などの契約を取り交わしたり、実際にお金を授受し、名義変更の場を設けるためのものです。)
重要なのは、売り手と買い手の本人確認です。厳密に本人を確認し、取引が間違いないかを確認します。

姫路で不動産を購入したい場合の名義の確認方法


この人に不動産を売りたい、あるいは、あの町で見たこの不動産を購入したいなどいろいろなケースがあると思われます。

不動産屋を介す理由は、売りたい相手を探す場合などです。
その分仲介費用がかかります。


司法書士の責務は、安全にその土地の売買を円滑に行うようにすべき本人確認等です。

そうであるならば、買い手側 売り手側の意思確認、本人確認・物件確認を担保すれば全く問題がありません。

あとは、不動産の瑕疵のみです。(買主側に知識が必要)

不動産の瑕疵については、買い手がが納得済みである必要があります。

不動産の瑕疵:建築が可能か? 空き家の場合再建築が出来ない、道路セットバックなど一定条件をクリアしないと建築できない場合があります。住居を建築できない農地である場合等(他には土砂災害・水害が出やすい等。)

建築する土地が道路にある一定以上の長さ接していないと、建築できない場合もあります。
姫路市では道路MAPというネットで詳しい事業者が役所まで行って閲覧していた貴重な情報がネットで閲覧出来るように
なりました。その結果、迅速に購入対象の土地の道路幅員や道路設置距離等が確認できます。

✅それらは、建築指導課など市の担当部署で確認ができます。

しかし、不動産の瑕疵については、そういうところもそうですが、
一番気になるのが近隣におかしな人が居るかどうかですが
これについては不動産の瑕疵に含まれておりませんので、不動産屋に聞いても教えてくれません。
自分で調べる他ありません。(土地柄等)


✅土地家屋調査士資格所有で、建築オタクのスタッフ(元大阪府衛生工学・土木部上級職員)が居りますので、少々のアドバイスが可能です。

姫路で買いたい物件を探す

DIY大屋業などやられているのであれば、買いたい物件の、登記簿を閲覧したりするなどして、不動産の所有者を調べ
購入したい旨を直接申し述べるなどして、アプローチしてみるのも一つの手ではないでしょうか?

✅自動車の個人売買が可能であるならば、

 不動産の個人売買も可能なはずです。

車の個人売買が可能であるが怖い理由は、隠れてある瑕疵が沢山あり素人では発見が難しいからです。
ちなみに私どものスタッフは、激安中古を買いますが、全て最悪の事態を予想して購入しています。
それだけ、慣れていても半分は賭けの要素はぬぐい切れません。

  • しかし

不動産の場合は、表面に瑕疵が表れていることがほとんどです。勉強すればその不動産の瑕疵などはわかります。

✅登記所に行けば、住所地に符合した地番の確認の仕方も教えてくれます。最近では、地番検索データベースも出てきているようです。

✅地番を確認出来たら、登記簿を取ってみましょう。
所有者が確認できるはずです。

✅所有者が確認出来たら、不動産を購入したい旨の手紙などを郵送するか、ポストに投函するのです。

実際に大手不動産屋は、登記所にある受付表を情報公開制度を利用して取得したり、登記簿を取り寄せデータベース化しており、かなりのダイレクトメールを頻繁に不動産所有者に対し送りつけています。

✅不動産業者をを介さない分、かなり費用が節約できるはずです。

✅ただし、そこの不動産のデメリットはもう既にわかっているという条件です。
建物が建築できないとか、用途地域など、建築ができるか否かについては、市の建築関係の部署で全て確認が可能です。
もうそうゆことはわかっているので、安く購入したい人向けにはうってつけです。

姫路で買いたい空き家物件を探す裏技

田舎の不動産など、空き家になっている場合などは、空き家バンクで探してみて、登記簿を確認して直談判でという方も実際おられます。
空き家であることや、その所有者が買い手を募集している事実があれば、あとは申し述べるだけですよね。


司法書士事務所があれば、売買は可能です。必要なのは登記手続き費用だけです。